わんことインテリア

トイプードルのTarutoとRasukuの飼い主maayaのブログ。YouTubeに動画投稿しています。

出産に関する質問に、お答えします!!


こんにちは。

トイプードルのTarutoとRasukuの飼い主のmaayaです。
www.youtube.com

今日で、出産して1ヵ月が経ちました☺

今まで出産の話は詳しくしてこなかったのですが、視聴者さんから質問をいただきましたので、この機会に答えていきたいと思います(*´ω`*)

これから出産を控えている方の参考になれたら嬉しいです!!

(…が、特殊すぎて参考にならないかもしれません!(T_T))

 

①安産ということでしたが、 何歳での出産?でしたか? 私は30代半ばで初産なので、それだけでハイリスクなのかと、ちょっと心配しています。。 

 

■31歳で妊娠、32歳で出産しました☺

 

 

②病院は個人クリニックか大きい病院(総合病院)どちらでしたか? 差し支えなければ、病院名も教えていただけると幸いです🌼

 

■無痛分娩のできる個人クリニックにしました!

病院名は伏せますが(まだ行く可能性があるので会ったら恥ずかしい。笑)、無痛分娩ができるクリニックでだいぶ絞られると思います(・o・)

 

 

 

③自然分娩でしたか?無痛分娩はされましたか? 自然分娩の場合、ソフロロジーとか呼吸法はどういった呼吸法をされましたか?

 

■結果的には無痛分娩でしたが、少し特殊な無痛分娩でした(笑)

【↓ここから先、長くなります】

そこの病院は、麻酔のできる先生が一人しかいなかったので、その先生がいる日しか無痛分娩ができず…。

なので、無痛分娩をするなら、自然に陣痛を待つのではなく、計画分娩が絶対でした。

出産前日に入院

子宮口を開く処置をする

翌日、背中に麻酔のカテーテルを入れる

麻酔を入れながら、陣痛促進剤で陣痛を起こして分娩

というスタイルだったのですが…

私の場合は、入院日を決める前に自宅で破水してしまいました。

(37週だったので、予定日の2週間以上前でした。)

なので、破水をした瞬間「無痛分娩できないだろうな…」と思いました(^_^;)

 

そして、深夜2時半に自宅で破水して、3時頃に病院に着いたら、助産師さんに

「子宮口が7センチも開いてる!5時には産まれる!」

と言われて、お産の進みがあまりにも早すぎて、助産師さんたちも大慌てで…(・・;)

ちなみに、その時麻酔の先生はいませんでした。

「無痛分娩希望なんです…」と助産師さんに言うと

「もうここまで陣痛我慢できてるんだから大丈夫!あっという間に産まれるよ!今先生呼ぶけど…、お産の進みが早いから、たぶん麻酔してくれないと思うよ!」

と言われましたが、懲りずに無痛分娩希望だと言い続けました…(笑)

麻酔の先生が来てくれた頃には、おそらく子宮口全開でしたが、なんと!麻酔してくれたのです(T_T)

先生が、神様に見えました…。

しかも、本来なら背中にカテーテルを入れるのですが、そんな時間はなかったので、直接背中に麻酔を打ってもらいました!

 

一応、陣痛を少し感じる程度の麻酔を打ってもらったのですが、元々微弱陣痛だったので痛みが完全になくなってしまい、全くいきめなくなり…(^_^;)

最後の最後で陣痛促進剤を使いましたが、それでも痛みがあまり分からず…。

結局うまくいきめなかったので(私のいきむのが下手だったのかな。笑)、先生にお腹をグイグイ押されて、あーくんが無事産まれました☺

 

助産師には「こんな無痛分娩初めて!」と言われてしまいました(笑)

無痛分娩って、陣痛の痛みを和らげる出産方法なのに、産む寸前(子宮口全開)に麻酔を打つって、相当特殊だったんだと思います(;^ω^)

母に話したら、「あと少しで産めたんなら、我慢すればよかったのに!」と言われましたが、私は麻酔をしてもらって本当に良かったと思います(笑)

普通分娩+8万円の価値はあったと思います!!

きっと他の病院だったら、麻酔してもらえなかったと思うので、この病院を選んでよかった!!と心から思いました。

愛知県在住で、病院名が知りたい方(無痛分娩を希望されている方)は、InstagramのDMください!

個別でお答えします☺

 

④出産前にバースプランは書きましたか?(会陰切開をしたくない、促進剤を使いたくない等。実際、会陰切開はされずに済みましたか?)

■バースプランは何も書きませんでした(;^ω^)

あーくんが無事産まれてくれることと、無痛分娩をしてもらえれば、何でも良かったです(笑)

会陰切開しました☺

溶ける糸で縫ってもらったので、抜糸はなく、痛みはもうありません♪

 

⑤妊娠中の寝姿勢や食生活は何か気をつけてましたか? 

寝る姿勢は、Taruちゃんたちにお腹を踏まれないように、初期の頃から横向きでした!

母親学級で、左(心臓がある方)を下にして横を向くと良いと聞いたので、なるべく左を下にして横を向いていました☺

食生活は、生物(生卵、お刺身など)は控えていました。

カフェインもなるべく摂らないようにしていました!

それぐらいですかね(*´ェ`*)

あとは、食べたいものをひたすら食べ、10キロも太ってしまいました(^_^;)

 

こんな感じです(*´ω`*)

私は、体力もないし、アレルギー体質だし、健康診断では血液検査も心電図も引っかかるし、貧血持ちだし、正直言って、胸を張って健康体とは言えません(^_^;)

それでも安産だったので、お産って本当に分からないな…と思いました。

私の場合は、スルッと産まれてきてくれてましたが…

出産は命懸けです。

自然分娩も無痛分娩も帝王切開も、それぞれリスクがありますからね(T_T)

そして、出産が不安な気持ち、本当に本当によく分かります(´;ω;`)

妊娠・出産って、もう不安でしかないですよね。

なので私は、妊婦さんと出会った時は、今まで以上に優しくしてあげよう!労ってあげよう!と思いました(;_;)

お腹の中で、一人の人間を育てているわけですから、それだけで偉いんです!立派なんです(´;ω;`)

弱音も吐きたくなる、情緒不安定にもなる、投げ出したくもなる。

そういう気持ちに寄り添ってあげられる人間になりたいと思いました☺

 

また質問などあれば、答えていきたいと思います(*´ω`*)

 (ランキングに参加していますので、ポチっとお願いします♪)


人気ブログランキング