わんことインテリア

トイプードルのTarutoとRasukuの飼い主、maayaのブログ。YouTubeに動画投稿しています。

今日のふたりと、「犬」に関する思い出話♪


こんにちは。

トイプードルのTarutoとRasukuの飼い主のmaayaです。
www.youtube.com

今日は動画編集をしていたので、Taruちゃんたちの写真を全然撮っていません(^o^;

あっという間に時間が過ぎてしまいました…。

動画編集が終ったので、カメラを構えると…

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606203904j:image

空気を察して、すぐさま起きるRasuくん。

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606204011j:image

わんこって、物音がするとすぐ起きますよね(^.^;

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606204107j:image

Taruちゃんは爆睡でしたけどね…(笑)

しかも半目(笑)

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606204154j:image

今日は暑かったので、すっぽんぽんで過ごしました。

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606204302j:image

Taruちゃんは、半目で寝ていることがよくあります。

夢を見ている時は、「ぅおっぅおっ!」と鳴きながら、半目の状態で目が左右に動いているので、結構怖いです(;^ω^)

初めて見た時は、衝撃的でした(;O;)

気持ちよく寝ているところを起こすのは悪いのですが、「Taruちゃん大丈夫?」と声を掛けると、目をパチッと開けて、いつも通りのTaruちゃんに戻ります(笑)

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606204810j:image

↑これは起きている写真ですが、これぐらい目が開いている時もあるんですよ…(゜o゜;

結構怖くないですか?!(笑)

というか、不安になります(・・;)

 

 

・★・★・★・★・★・

 

今日は写真があまりないので、私の過去の話でも…。(興味なかったら、すみません^^;)

今でこそ、TaruちゃんとRasuくんと一緒に住んでいる私ですが、小学生の頃は実は犬がものすごく怖かったです。

飼いたいという憧れがあったのに、怖かった…という何とも矛盾した考えのように思えますが、「好き」の反対は「無関心」ですから、何かしら興味を持っていたことは確かだと思います。

無関心ではなかったので。

 

なぜ怖かったのかというと、ご近所さんのわんちゃんがめちゃくちゃ怖かったからです(゚Д゚;)

しかも、一頭だけじゃないんです。

みんな怖かったんです(;o;)

 

子どもが近付くだけで唸るわんこがいたり、手を噛んでくるわんこがいたり、本気で追いかけ回してくるわんこがいたり、子どもの私からしたら「怖くて近寄れない存在」でした。

飼い主さんからも「気を付けてね。」と言われていました…(;><)

なので、私は一度も触れたことがありませんでした。

でも心のどこかで仲良くなりたいという気持ちがあったのか、全てのわんちゃんの顔と名前を覚えています。

一頭のわんちゃんに限っては、写真も持っています(笑)

仲良くなりたかったんだよなぁ。

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606233809j:image

 

でも子どもが苦手っていうわんこの気持ち、今となっては分かる!というエピソードもあって…。

2~3年前、Taruちゃんと散歩していた時、小学校低学年ぐらいの男の子が、Taruちゃんの顔を棒でつついてきたことがあったんです。

その男の子は悪気はなかったと思います。

Taruちゃんに興味はあるけどどう接していいか分からず、とりあえず棒でつついてしまったのだと思うのですが、わんこからしたら怖いですよね。

その時、「あ~、あのわんこもこういう経験をしたことがあったんだろうな…」と思いましたね…。(遠目)

子どもって突拍子もないことをしてしまうので(それが良いこともあるのですが)わんこにとっては苦痛な場合もあるのかなと思います。

ただ、Taruちゃんは、棒でつつかれても平気そうでしたが…(笑)

 

未だに、昔のご近所さんのわんこを思い出すって、どれだけ印象深かったの!って話ですが…(笑)

なんか忘れられないんですよね。

虹の橋で、元気にしてるかな。

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606233904j:image

今日は、TaruちゃんとRasuくん、同時に完食したんです☺️

珍しいですよね?!

f:id:taruto-rasuku_maaya:20190606234029j:image

待ち時間がなかったので、少し物足りなさそうなTaruちゃんでした(^^;)(;^^)

 

 (ランキングに参加していますので、ポチっとお願いします♪)


人気ブログランキング